ツアークロス2の内装交換

画像

いま使っているツアークロス2は、使い始めてから5年目を迎えるのですが、そろそろ買い換えかな~なんて思っていたのですが、いまのツアークロス3もあまり変わっていないので(内装がかなり良くなってますが)、次のモデルチェンジまで待とうかな~と思い、とりあえず夏シーズンですので内装交換をする事に・・

わたしのヘルメットサイズは61-62と大きいサイズなのですが、必要な部品は3つ

TX-2システム内装 (61-62)IV- 7mm (旧品番:4239) 074239
TX-2システムパッド ヘルメットインナーパッド (サイズ 15mm) T22-4411 
冷・乾ストラップカバー クールグレー ヘルメットインナーパッド T22-3606

3点合計で¥7,975(送料込) でした。
ヘルメットを買い換えると、4万近くするのでまあ高いけど快適さを考えれば妥当かなと

手配していた部品がようやく全部揃ったので(そろそろツアークロス2の部品は在庫が少ないみたい)
交換してみました

画像

3点並べるとこんな感じ

画像

ヘルメットから内装を取り外します

画像

新旧の内装を並べてみた

わたしは冬でも夏でもインナーキャップを使用しているので、頭頂部の内装は意外と汚れていませんでした
サイドの部品は汗と油の、おいに~がさいくーです(笑)

画像

画像

交換後の内装
さっそく被ってみましたが、当たり前ですが新品の感触
かぶり心地が急にしっかりしました

この価格でかぶり心地が新品になるので、ある意味お安いかも?

画像

これで、ツアークロス4が出るまで使えるかな~
ヘルメットの寿命は5年くらいと言うので、そろそろ交換時期ではありますけどね~
まあ、もう少し使いますよ

この記事へのコメント

maki
2017年07月09日 15:25
私の場合も頬をサポートするパーツの汚れが酷かったです。
頭頂部のパーツと一緒に交換しました。
サイズの変更もこれらのパーツで多少は融通が利くので便利でした。
ただ、アライはメットの入り口が狭くて脱ぎ着するのがきつくて5年でSHOEIに換えちゃいました。
2017年07月09日 21:37
トライアル用のヘルメットはずっとSHOEIを使っていたのですが、ツーリング用はなぜかアライに(笑)
もともとアライの方がしっくり来ていたので
ヘルメットは多少くつめくらいが好きなのです

この記事へのトラックバック