セローのバッテリー交換

なんと今日は12月28日
あと3日で今年も終わりです(笑)

そろそろセローのバッテリーも寿命みたいなので交換に踏み切りました
前回の交換は2016年11月ですから丁度三年です
最近ぜんぜん乗ってないのでバッテリーが持たない・・

なんと今年はセローに乗ったのは5月のクリスタルラインに行った1回きりでした (-_-;
そりゃ~バッテリーも上がりますわ
NINJAも都合5回ほどしかツーリングに行けていないので、今年はほんとに天候不順といろいろ忙しかった年でした

さて、セローのセルを回してみるもエンジンはやはり掛からず
なので交換作業に入ります

DSCN1585.JPG

これが今回交換するバッテリー
台湾ユアサ製です
価格的には5kほどなので純正の半額以下です
以前も使って耐久性は確認済みです


DSCN1586.JPG

いままで使用していたゲルバッテリー「駆」を取り外します
回りの配線をすべてどけないとバッテリーが取り出せません


DSCN1588.JPG

新旧バッテリー
重さも大きさもほぼ同じです

DSCN1589.JPG

さくっと交換をすませてから、さっそくエンジンを掛けてみたら一発で掛かります
やはり新品のバッテリーはいいですね
空気圧を見て今年最後の整備は終わりです


DSCN1590.JPG

自賠責が来年4月までですね
忘れずに更新しないと・・・

来年はもう少し時間を作ってバイクに乗れるといいんですが
まずは週末の天気が良い事を祈ります


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

maki
2019年12月29日 09:37
私の場合、セローでしかバッテリーの交換経験がありませんが大体3年でした。
完全に死んじゃったことはありませんがセルの回りが悪くなるとセルしか始動方法がないとやっぱり早めがいいですものね。
林道でバッテリー死んだじゃぁ洒落になりません"(-""-)"
おざさん
2019年12月29日 10:58
makiさん>
わたしのセローもバッテリーの持ちは最長で4年くらいですかね
NINJAの乗り始めてからは乗る距離が短く無ってしまったので3年周期になってます
基本的に冬場にセルの回りが悪くなったら交換しています
電子式インジェクションなので電気無いとガソリンちゃんと吹きませんからね~

来年はもう少し林道行けるといいんですが