国道413号線(道志みち)相模原市部分の通行止め情報

画像

10月1日の台風24号の通過以来、通行止めとなっている国道413号線(道志みち)ですが、1ヶ月近くになりますが復旧していない様です

相模原市のHPで10月18日現在の進捗状況が掲載されていますが、かなり大規模に崩落した様で相当な時間が掛かりそうですね

ただし、通行止めの区間は国道413号(青野原3562 ~ 青根1375)、市道橋津原平丸(青根448-2 ~ 青根771-8)との事なので相模原市部分のみですので行けない訳ではありません

参照元→ 相模原市HP道路情報


地図で確認したら、私がいつも使うR20から相模湖の勝瀬橋を通って県道76号の道志ダム経由で青根の交差点まで出るルートは普通に通れますので、道志村方面へは東側からも行ける様です

橋本方面もしくは津久井方面から国道413号線に入ってしまうと、青野原~青根間が通行止めとなります。
道志村役場のHPでも道志村へのルートを紹介していますので、道志みちの駅に行かれる方は良く確認してから行った方が良いと思います。

道志村役場HP→国道413号(相模原市青根地区)の通行止めについて

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック