セローなブログ & NINJAなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS セロー用Power Beam取付&名栗湖まで試走

<<   作成日時 : 2017/05/14 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

先週届いたPOWER BEAMをさっそくセローに取り付けてみました。

午前中に用事が入ってしまったので、帰宅後にお昼ご飯をそそくさと食べてから、さっそく準備に取りかかります

画像

使用前・・・取付前です

画像

まずは中身の確認から

画像

取付説明書に部品一覧はあるのですが、肝心の部品にbニか部品番号の類は記載がありません (/..)/
なので、取付前に間違えない用にボルト類の確認をして、取り付ける部品とセットにしておきます

画像

フレーム側のブラケットを仮に取付ます

画像

上側のブラケットはレギュレーターを取り付けているブラケットのボルト穴を利用するので、最初に付いてるボルトは外してしまいます

画像

下側のフレームにもブラケットを仮に取付ます
ナットがセルフロックナットなので、締めにくいです
ブラケットの方向が書いてあるので、UPと書かれている方を車体前方だそうな

画像

仮組した図
先に上側を軽く固定してから下のブラケットを調整しながら少しずつ締めていきます

画像

で規定トルクで締め上げます
ブラケットの固定ボルトは7Nmなのですが(0.7kg-m)、最初間違えて70Nmで締めそうになりました(笑)
わたしのトルクレンチは0.7Nmは計れないのだ

本体の固定ボルトは64Nm(6.4kg-m)なので、それなりに力が掛かります
下側のブラケットが意外と付けにくいので、慎重に付けるのがよろしい様です

さて、作業が終わったのが15:00近く・・・う〜んでも付けたら試してみたいですよね〜

ちゃっちゃっと片付けて近場の名栗湖まで散歩ツーにGO!

画像

画像

で、到着
天気が天気なので、道路も空いてましたけど1時間掛からなかった(笑)

画像

有馬峠方面は完全に雲の中ですね
こんな天気なのにハイカーさんの多い事
若い女性がたくさん居ました

で、試走した感想ですが、一般道でトコトコ走る分にはそんなに変わりません
バックミラーの振動が明らかに減りましたから、エンジンの振動がかなり抑えられているのは確かです
少しエンジンを引っ張ってみると、以前より引っ張れる
というより以前は振動が凄いのでアクセル戻してしまってたんですよね(笑)

なので、少し飛ばし気味だと速い速い
体感速度が確かに遅く感じるかも知れません

帰りに青梅まで出て、圏央道に乗ってみた
付けた皆さんが高速走行が劇的に変わるとおっしゃっていたので

結論から言うと、劇的に変わりました(爆)
100キロから120キロまで以前だと回す気が萎える程の振動でしたが普通に走れます
さらに飛ばそうと思えばあと20キロくらいいけます
これなら新東名の120巡航もこなせますね

セローで高速走っている時は追い越し車線になるべく出ない様にしていましたが、パワーの問題はありますけど、積極的に抜きに行く気になりますね〜

いや〜、高速かなり快適です

単気筒のエンジンだと、どうしても首を振るので上下方向の振動が酷くなるんですけど、POWER BEAMが見事にその振動を吸収してくれているという感じ
なので、高速走行時はエンジン周辺が、ちょっと突っ張っているような不思議な感じになります

これならセローでロングツーリングの高速走行が嫌じゃなくなりますね〜
もっと早く付ければ良かったと本当に思いました
たぶんハンドル回りの振動も減るので疲労度にかなりの差が出ると思いますし・・・

画像

セローじゃないみたいな高速走行を体験して5:30前に無事帰宅
79.6キロ走行して燃費は31.41キロでした
高速飛ばしたから燃費悪いです(笑)

圏央道のトンネルで、セローで車をガンガン抜いていったのは初めてです(爆)
なんかセローが2気筒になったような錯覚になりました

セロー用POWER BEAMの取説が見られます → セロー用POWER BEAM取説

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
インプレ拝見して私の感覚が間違っていなかったことを確認できて嬉しかったです。
仰るようにエンジンの振動が少なくなるので、結果今まで以上にエンジンをぶん回せますもんね…( ̄▽ ̄;)
でも、スピード感が今までのようにな低い速度にリンクしてないので結果的にスピードが出てるって感じです。
ダートもアタック系に走る訳じゃないので一般道も含め特に高速での使い勝手が良くなってセローの出番が増えるかもしれませんね。
maki
2017/05/14 21:42
makiさん>
そうなんです
特に峠の上りでエンジン回転を無意識に引っ張ってる自分に気が付きました(笑)
たぶんダート走行ではほとんど影響は無いのではないかと・・・逆に振動が無い分だけ飛ばすかも知れませんが(笑)

もし、5年前にセローでの高速走行がこれだけ楽ちんだったら、もしかするとロードバイク、しかも大型なんて買おうとは思わなかったかも知れませんね〜
それくらい今日の高速走行はショッキングでした
おざさん
2017/05/14 22:02
明日、セローが納車の人がいるので勧めてみます
◎◎ヒロ◎◎
2017/05/15 22:37
◎◎ヒロ◎◎さん>
おお、是非是非
絶対付けて損は無いと思います
ある意味、セローがセローじゃなくなります(笑)
おざさん
2017/05/16 22:11
やはり、評判通り良いものなんですね。
振動は疲労にも繋がると思うので長距離でも快適に走れることが一番なんでしょうね。

ラオ
2017/05/20 21:52
ラオさん>
売り文句の、高速での走行が快適になりますというのは偽りが無かった様です
高速の振動が減る効果は絶大です
おざさん
2017/05/21 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
セロー用Power Beam取付&名栗湖まで試走 セローなブログ & NINJAなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる